高速、安定サーバーならさくらのレンタルサーバ

無料SSL、Webフォント、バックアップ機能など

Webサイト制作に便利な機能が充実

ドメイン取得、WordPressインストールも簡単!

★さくらのレンタルサーバのメリット

共用サーバで格安なレンタルサーバを探している方にはおすすめです。

稼働率99.99%実績という高稼働率ですので、ビジネスにも利用できます。

プランが豊富なさくらインターネットのレンタルサーバはライトプランの125円から利用が可能となっています。

5GBのディスク容量は少ないと感じる方もいるかもしれませんが、小規模なウェブサイトならこの程度で問題ありません。

安いコストでレンタルサーバを持ちたい方におすすめです。

上位のプラン、ビジネスやビジネスプロとなると100GBを超えてきてまさに商用・法人として使えるレベルです。

サイト構築として人気のWordPressやMovable Typeはクイックインストール(簡単インストール)が可能なので使い勝手も良いですし、SSLやMySQL、CRONも使えて機能も充実しています。

ビジネス用途で使うならプレミアムプラン、ビジネスプラン、ビジネスプロプランが良いでしょう。

安いプランは基本的には個人向けと考えましょう。

機能が限定されるのでさくらレンタルサーバを検討の際には機能や仕様の比較をしっかりと行うことが大切です。

基本装備としてRAID1でミラーリングされているので、いざというときにも安心です。

一昔前は安いだけのレンタルサーバーだったかもしれませんが、いまや稼働率も99.99%実績ということで使えるサーバになっています。

安いということもあって、初めて使うレンタルサーバにおすすめです。

★さくらのレンタルサーバのデメリット

さくらインターネットのレンタルサーバのデメリットとしては、安いライトプランやスタンダードプランはあまりおすすめできません。

なぜなら、ライトプランの場合だとデータベースが使えなかったり、実はWordPressなども利用できないようなプランだからです。

スタンダードでもマルチドメイン数が20個とかなり少ないので、ある程度の規模でウェブサイトを作ろうという方にはおすすめできません。

料金だけでいえば確かに安いのですが、機能や仕様をしっかり確認したほうが良いでしょう。

★さくらのレンタルサーバの意外なお得情報

意外と良いところはPHPのバージョンが選べるところです。

5.2~5.4、4.4が選択可能なので利用したウェブアプリケーションによって使い分けが可能です。

また、玄人向けにも充実しており、CRONがスタンダードプラン以上で使えたり、SSHログインもスタンダードプラン以上で利用が可能です。

実はいろいろ便利なのです。

ビジネスプラン以上は複数人でサーバ利用をするならおすすめです。

サーバの権限をユーザによって分けられるので便利です。

独自SSLもビジネスプロプラン以上で利用可能なのであらゆるビジネス用途で使えますね。

サイト比較表

名称概要特長初期費用利用料サポート公式サイト
FUTOKA月額780円で運用が可能な高速SSDレンタルサーバー次世代高速WEBサーバーソフトのLiteSpeed採用していて、ワードプレスも高速に利用できる2,500円780円/月(年払い)~メール、電話

ロリポップ利用者多数で安心・安定のレンタルサーバー月額100円の【エコノミープラン】は手軽に使える容量10GB!1,500円100円/月~メール、チャット、電話

さくらのレンタルサーバー96年創業、東証一部上場企業のさくらインターネットのサービス老舗ならではの高い認知度で、サーバ稼働率も99.99%と高安定1,029円~129円/月(年払い)~メール、チャット、電話